Courses

ILO, DHP and EIB

フレッチャースクールの教授陣の講義について、実際に受講した日本人学生の生の声をお届けします

3つのDivision

​フレッチャースクールの全ての授業(courses)は、以下の3つのDivisionに分かれています。それぞれのDivisionは伝統的な学問分野に準拠しており、これら3つのDivisionをまたがって授業を履修することで、広範に渡る知識を身につけることができるようになっています。

“International Law and Organization”(国際法および国際組織)のDivisionは、国際公法・国際組織・人権・国際私法などの様々な側面を扱う授業が提供されています。

“Diplomacy, History and Politics”(外交、歴史および政治)のDivisionは、様々な国の外交政策に焦点をあてます。国際コミュニケーション、国際環境政策、交渉および紛争解決、国際政治経済、政治システムおよび理論、安全保障、リーダーシップなど、様々な授業が提供されています。

“Economics and International Business”(経済および国際ビジネス)のDivisionは、国際貿易および国際ファイナンス、開発経済、エネルギー問題、国際ビジネス戦略などを扱います。同時に、経済を重視する科目も提供されています。

​グループワーク

​フレッチャースクールの多くの授業においてグループワークが積極的に導入されています。講義毎の文献精読や課題攻略といったルーティーンのものから、大規模なプロジェクト型の課題まで、グループワークの対象は様々です。比較的規模が小さく、属性(政府機関、民間企業、NGO等)も分野(外交、安全保障、開発等)も様々な経験を有する学生が集うフレッチャースクールならではの学究プロセスと言えます。

このサイトは、フレッチャースクールの紹介を目的として、Fletcher Japan Clubにより運営されています。
学校による公式サイトではありませんので、出願情報や学校の最新情報については大学院公式ホームページをご覧ください。